食育のスペシャリストを目指すために資格を取得しよう!

HOME » いま大注目!食育関連のおすすめ資格リスト » 雑穀マイスター

雑穀マイスター

近年ブームとなっている“雑穀”にまつわる知識とスキルを学ぶ雑穀マイスターについて、講座や資格の概要、取得した方の口コミなどをまとめてみました。

毎日の食生活に役立つ資格・雑穀マイスターとは

雑穀にはビタミンやミネラル、食物繊維などの成分があり、美容・健康に役立つ食品として近年注目されています。
雑穀マイスターは、雑穀それぞれの栄養素や特性、調理法等を理解し、知識とスキルが身につく資格です。

雑穀の事を学ぶ前に、健康と美容、食の選択力と食育の重要性などを知り、バランスの良い食事とはどういうものなのかを学びます。
体の機能と役割、雑穀についての基礎知識を学ぶことで、自分に合った雑穀を選べるようになります。
調理するための基礎知識も学べるので、雑穀を上手く取り入れて美味しく食べられるようになれば、自分も家族も健康になれそうですね。

この資格を取得すると、「雑穀・健康食のプロ」の講師として、セミナーやカルチャースクールなどで活躍できる可能性もあるようです。
そのほかにも、自分のお店で雑穀を取り入れたメニューを作られるようになったり、食品メーカーや自然健康食品などでも活かせます。
さらに、講座で学んだ知識を活かして、雑穀の生産・販売に携わっている方にどの雑穀がいいかなどの提案をしていくこともできるようになります。

雑穀マイスターの資格を通信で取得できる講座はキャリアカレッジジャパンだけ。
受験は在宅受験なので気軽に受けやすいと思います。
テキストはイラストや図解でわかりやすく、定番メニューからデザート、症状別の雑穀レシピもあり、すぐに実践で使えます。添削のたびにレシピが追加されるのも魅力的です。
レシピ集と連動した講義と実技のDVDがあるので、学びも更に深められそうです。

興味がある方はぜひチェックしてみてください。

取得者からの口コミ

家族の健康を考えて受講しました。教材はイラストや写真が多く使われていてわかりやすかったです。雑穀の効果や食事の問題点などを知れたので、メニューを考える時に意識して活用していこうと思っています。

玄米は体にいいと聞いてはいたのですが、消化に悪いこともあると知り、今まで手が出せませんでした。この講座で上手く食べられるレシピもわかり、今まで知らなかった雑穀の活用法を知る事ができました。

この資格を取得してからは、毎日雑穀料理を食べるようになりました。自分に合った食事の仕方も学べて、日々役に立っています。

DATA

雑穀マイスター

  • 主催団体…一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)
  • 受験資格…協会指定の認定教育機関等が行う教育訓練における全カリキュラムの修了
  • 受験費用(税込)…5,600円
  • 合格率…非公開(得点率70%以上が合格基準)
  • 取得のための認定講座…キャリアカレッジジャパン「雑穀マイスター講座」(通信)
  • 受講期間…4ヶ月(最長700日)
  • 受講費用(税込)…3万8,880円(Web限定価格)、4万9,680円(通常価格)