食育のスペシャリストを目指すために資格を取得しよう!

HOME » いま大注目!食育関連のおすすめ資格リスト » 食生活アドバイザー

食生活アドバイザー

CMでもおなじみのユーキャンで学べる食育の資格・食生活アドバイザーについて、講座や試験の概要、取得者の感想などをまとめてみました。

ユーキャンで学べる資格・食生活アドバイザーとは

1999年スタートと、食育の資格としては10年以上の歴史を持っている食生活アドバイザー。

食生活を広い視野で捉え、健康のための確かな提案ができる「食生活全般のスペシャリスト」育成を目指して設定された資格です。

現在のところ2級と3級が設けられており、検定試験は年2回全国で開催されています。

受験資格は設けられておらず、特定の講座を修了しなくても申し込み可能。書店にて問題集の販売を行うほか、公式サイト内に、模擬問題も掲載しています。

もちろん認定講座も用意されており、資格スクールのユーキャンを通じて通信講座を開講するほか、不定期で1日完結の通学講座も開講している様子です。

興味のある方は、ぜひ情報をチェックしてみてください。

取得者の感想

母親の体調不良が食生活を見直すきっかけとなり、こちらの資格を取得しました。現在は主婦の目を活かし、食品表示の適正化を図る社会活動にも参加しています。知識を無駄にせず、社会貢献につなげていきたいです。

資格取得してから、地元の福祉協議会が主催する独居老人対象の食事会プロデュースをはじめ、色々なイベントを主催しています。講演の依頼も増えてきました。これからも食の大切さを伝えていきたいです。

DATA

食生活アドバイザー

  • 主催団体…一般社団法人FLAネットワーク協会
  • 受験資格…特になし
  • 受験費用(各税込)…4,700円(3級)、7,300円(2級)、1万2,000円(併願)
  • 合格率…65%(3級)、35%(2級)
  • 取得のための認定講座…ユーキャン「食生活アドバイザー(R)(2級・3級)合格指導講座」(通信)
  • 標準受講期間…4ヶ月(最長12ヶ月まで延長可能)
  • 受講費用(税込)…3万9,000円

食生活アドバイザーなどの食育資格の中でもおすすめの資格がコチラ⇒