食育のスペシャリストを目指すために資格を取得しよう!

HOME » いま大注目!食育関連のおすすめ資格リスト » フードコーディネーター

フードコーディネーター

食に関わるさまざまな事柄に力を発揮できるフードコーディネーター。近年では人気の職業のひとつです。資格の概要や取得者の声についてまとめました。

フードコーディネーターの特徴

フードコーディネーターは、いわば食のスペシャリスト。食に関する幅広い知識が求められます。

日本フードコーディネーター協会が認定する資格は3級から1級までで、1級は難関、3級は入門レベルと言われます。仕事に活かすためには2級以上の資格取得が必要でしょう。

フードコーディネーターの仕事内容

仕事は食に関わる内容で多岐にわたります。

新メニューや新商品の開発、写真撮影時の空間コーディネート、飲食店の営業などさまざま。

フリーランスで活動している人が多く、テレビなどメディアで活躍する有名フードコーディネーターも存在します。

フードコーディネーターの資格を取るには

フードコーディネーターは人気のある資格。そのため、多くの通信講座があります。

基本的にテキストとDVDで学習することになるため、自分のペースで進められます。

フードコーディネーターとして働くには

フードコーディネーターを指定した求人募集というのは、実は多くありません。

多くのフードコーディネーターは、フリーランスで活動したり、アシスタントとしてアルバイトで働いたりしているようです。

安定した収入にこだわる場合は、フードコーディネーターの肩書にとらわれずに、食に関わる会社に就職して、資格を活かせる働き方を探すほうがよいでしょう。

フードコーディネーターを取得した人からの口コミ 

料理ブログを毎日更新しているうちに、もっと美味しそうな料理の写真を撮りたいと思い始めました。フードコーディネーターであれば専門的な知識がつくと思い、受講を決意。受験までは考えていませんでしたが、学習を進めていくうちにどんどん楽しくなり、2級を取得しました。仕事に活かせればいいなと思っています。

いつかカフェを開きたいという夢を叶えるために、フードコーディネーターの資格取得を目指しました。フードコーディネーターは幅広い食の知識が必要であり、カフェ開業に役立つと考えたからです。この資格を取得する過程で得た知識は日常の食生活にも活かせており、役に立つ実用的な資格だと感じています。

フードコーディネーターの基本情報

  • 主催団体…特定非営利活動法人 日本フードコーディネーター協会
  • 受験資格…3級:中学校卒業以上/2級:3級合格者/1級:2級合格者
  • 資格申請料(税込)…3級:11,000円/2級:1次 11,000円、2次 15,000円/1級:1次 12,000円、2次 16,000円
  • 合格率…3級:非公開/2級:約80%/1級:1次試験 約50%、2次試験 約76.5%
  • 認定講座…日本フードコーディネーター協会主催の試験対策講座
  • 講座の標準受講期間…1日(試験対策講座)
  • 講座の費用(税込)…2級:20,000円

フードコーディネーターなど食育資格でおすすめの資格はどれ?⇒