食育のスペシャリストを目指すために資格を取得しよう!

HOME » 食育の資格を取る前に » 食育資格を最短で取得するには?

食育資格を最短で取得するには?

お手軽かつ早く食育資格を取得するオススメ方法を説明しています。各資格の学習期間一覧表も載せていますので、参考にしてください。

食育資格のお手軽な最短ルートは通信講座

食育の資格は、民間の団体がそれぞれ独自にカリキュラムを組み、試験を実施して認定をおこなっています。多種多様な食育資格があり、それぞれ特色がありますが、取得する方法を分けると

「 通信講座 」 「 通学講座 」 「 講習 」 の3つがあり、オススメの手軽な最短ルートは 「 通信講座 」 で取得する方法です。

食育資格は通信講座とセットになっていることが多く、決められた期間を通信講座で学び、認定試験を受ける流れとなっていますが、通信講座では最短3ヶ月で取得可能な食育資格があります。自宅にいながら認定試験を受けられる資格もあり、その場合は試験会場へ出向く必要も無いので、とても手軽に試験を受けることができます。

通信講座への申し込みは、インターネットサイト上から簡単にでき、教材が自宅に届くのを待つだけです。学習を始めるのも自分の予定に合わせられますし、学習の進め方も自分のペースで構いません。忙しい主婦や仕事をしている方も、手軽に食育資格を目指せる方法と言えるでしょう。

通学講座では、講師から直接レクチャーを受けられたり、他の受講生に会うことで学習へのモチベーションの維持がしやすいなどのメリットがありますが、まとまった期間を確保しなければなりませんし、通学時間や通学費のことを考えると通信講座の手軽さには敵いません。

当サイトでオススメするのは、通信講座で入門的な食育資格を取得してから、専門的な資格へステップアップしていく方法です。まず基本的なことから学習していく方法は、食育の知識を理解するという意味でも、とても効果的な順番です。

なお、最速という点で言えば、講習を受けることで得られる資格の中には数日で取得できるものもありますが、講習会場が自宅の近くにあるか、更新料が必要なことなど、手軽に取得できるかは個人により違います。自分が取得したい資格が該当する場合は、検討してみてください。

食育資格の取得講座の学習期間

以下に、できるだけ早く資格を取得したい方に向けて、ピックアップした食育資格の取得期間を一覧表にしましたので、資格選びの参考にしてください。

通信講座

資格名 学習期間 受講料金
食育アドバイザー 約3ヶ月 3万8,880円(※)
幼児食インストラクター 約3ヶ月 3万8,880円(※)
スポーツフードアドバイザー 約3ヶ月 4万9,680円(※)
薬膳インストラクター 約4ヶ月 3万8,880円(※)
食生活アドバイザー(3級) 約4ヶ月 3万9,000円
ベジタブル&フルーツアドバイザー 約3ヶ月 3万9,960円(※)
介護食アドバイザー 約4ヶ月 3万8,880円(※)
雑穀マイスター 約4ヶ月 3万8,880円(※)
マクロビオティックセラピスト 約4ヶ月 4万1,040円(※)
中国漢方ライフアドバイザー 約4ヶ月 3万8,880円(※)
オリーブオイルテイスター 約4ヶ月 4万8,600円(※)
カクテルアナリスト 約4ヶ月 2万8,080円(※)
家庭料理スペシャリスト 約4ヶ月 4万8,600円(※)
食育インストラクター(プライマリー) 約6ヶ月 3万9,900円
食育メニュープランナー 約6ヶ月 2万570円
ジュニア食育マイスター 約1年間 9万3,200円

通学講座

資格名 学習期間 受講料金
食育スペシャリスト 約4ヶ月 16万5,320円

講習

資格名 学習期間 受講料金
食育指導士 1日間 1万円(※2年ごと7,000円の更新料が必要)
食育コミュニケーター 3日間 8万6,400円

(※)は、資格取得の講座を開催している機関によるWeb限定価格です。